東洋館

11月4日東洋館の通常の寄席が終了した後に、小学生対象の生の見世物タイムが始まりました。

落語→曲芸→奇術→落語

という流れでピーロは今回は曲芸担当でした。

奇術はまいけるさんで、最近よく会いますね。

自身の体験談も交えつつ今日はおお受けでした。

浜松のとても素直な子たちでやりやすかったです。

果たして彼らは覚えているでしょうか???

0 返信
  1. 六年生
    六年生 says:

    覚えてますよ!
    あの、水晶どうやって動いてたんですか!?
    ∑(одо)ォドロキィ・・・
    すごく楽しませてもらいました
    ありがとうございました!!

    返信
  2. pelo
    pelo says:

    コメント第一号です。ありがとうございます。

    20年後も覚えているかな???
    また会えるといいですね。

    返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です